不食でflowに生きる

不食に興味ありましたが、食べたり食べなかったりでした。怪我したのが原因で食べない生活に移行すべくflowな生活しています。

心を無にして得られる境地と至福の境地とは?

 


f:id:js751:20200525193804j:image

今日は午前中から至福が続いてます。至福は長時間瞑想をしていた時からやって来るよになりました。

 

瞑想は集中が必要です。座り始めは雑念が湧きますが、雑念が湧いたら一つ一つ雑

 

念を消して行きます 。

 

そうして座ってると体の感覚を忘れて無の状態になります。 そうして瞑想を続けてると

 

至福状態が訪れ始めました。


至福状態が訪れた頃というのは瞑想の時だけだったのですが、それが普段の生活にも拡

 

大し始めました。



f:id:js751:20200525193858j:image

至福感覚とは、美味しい食事を食べたとき、美味しくいただいて幸せな気分になり

 

す。その感覚に似てます。


食事をした時の幸せは食事した時だけなのですが、瞑想の至福状態は消えることなく長

 

く続きます。私の場合瞑想期間は長いのですが、至福が訪れてそれほど経ってません


至福は長い期間瞑想をしてましたので、その恩寵で至福がやって来るようになったのだと思います。

 


YouTube で瞑想を教えてる動画があります。 


昨日1時間瞑想をしませんかという動画でした。動画を見たらご本人が、森林の中に居

 

て、の声も聞こえ静かなところで瞑想をしてました。その動画を見たら瞑想に引き

 

込まれてしまいました。1時間の瞑想でしたが、自転車の転倒事故で左足の調子が悪く

 

30分だけ座りました。

 

良い瞑想でした。


このところ瞑想をやらなくなったので至福も消えて行きました。最近は少し座るように

 

毎日瞑想は30分から1時間は座るようにしてます。


時々至福も訪れます、幸せな穏やかさは私自身とても安定します。この世界は目に見え

 

るものでだけではなく、目に見えないものとの相互関係で成り立ってるのかも知れません。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スタイルのある暮らしへ
にほんブログ村